調理器具は手の延長・トップページ > 話題の調理器具、徹底検証 > フライパン > アルテンバッハ ステンレスフライパン

クチコミ、レビューを徹底検証

ここまで技術的な面からアルテンバッハのステンレスフライパンを見てきましたが、目新しい技術はどはありませんが、基本的なツボはきちんとおさえられています。

そこで実際のレビューをいろいろと読んでみたのですが、概ね評価は高く「 くっつかない 」「 焦げ付かない 」と言う声が圧倒的ですね。

  • 焦げ付かず、使いやすい…
  • 油が少なくても、料理がおいしく仕上がります
  • とにかく何を焼いても全く焦げ付く気配がありません
  • 全くくっつく様子がありません
  • 本当にくっつかない…

まあ、レビューは購入してから書き込むまでの時間が短いですから、それがイコール長期的に「 焦げ付かない 」「 くっつかない 」と言うことにはもちろんなりませんが。

また、熱伝導率が良いと言う声も多くあります。中火くらいでも火が通るスピードが速いと言う感想がありますね。

  • あっという間に食材に火がとおり短時間で調理が完了できます
  • 火が良く通るしくっつかないし…

でも、実際には熱伝導率が良いとは言っても実感ができないと言う声もあります。まあ比較することが難しいのでなかなか肌で感じるのは難しいかも知れませんね。

  • 熱伝導の効率がいいといってもいまいちピンときません…
  • 熱伝導率がよいのでしょうか?

また、それに関連して、IHヒーターの場合は底の厚みのためでしょうか、フライパンが温まるまでに時間が掛るという声がありました。

  • IHヒーターの設定が従来より1段階上げないと十分な熱量が伝わらない
  • IHで温まるまでに時間がかかる

逆に、評価のマイナス点としては、少々重いと言う声があります。

  • 唯一の難点は重いこと
  • 重い所がマイナス
  • 少し重い気がします
  • もう少し軽ければなおいい
  • たしかに 重い

どのくらい重いのか?実際にはわかりませんが多少重いフライパンの方がご家庭のキッチンでは使いやすいと思います。特にIHなどの場合は、軽いフライパンだと動いてしまうことがありますからね。

さらに、もうひとつのマイナス点としては、どのくらい「焦げ付き」「くっつかない」が続くか未知だからと言う声があります。

  • 長持ちしてくれるといいのですが…
  • あとはどれ位もつのかです
  • この値段なら一年もてばいい
  • 油をひかなくてもくっつきません。今のところですが…
  • 長持ちしてくれるといい…

つまり、レビューを書いている多くの人がある程度消耗品であることを認識して購入していると思われるんですね。

また、ちょっと気になったレビューで、このフライパンの表面に加工されている六角形の模様が卵焼きやホットケーキについてしまうと言う声がありました。形状上仕方がないと言えばそうなんですが。

アルテンバッハ ステンレスフライパンのコストパフォーマンス >>>





Pick Up
油こし器 コスロンフィルター67個セット『レッド』 油こし器 コスロン
調理後の油、何とかしたい コスロンなら使い方簡単 フィルターをセットして油を入れるだけで いつもきれいな油で気持ちよく使用でき 継ぎ足して捨てずに繰り返し使えて 経済的。




▲PageTopへ戻る