調理器具は手の延長・トップページ > 話題の調理器具、徹底検証 > フライパン > アルテンバッハ ステンレスフライパン

アルテンバッハ ステンレスフライパン

アルテンバッハ ステンレスフライパン4点セット
アルテンバッハ ステンレスフライパン4点セットの詳細を見る
商品情報や価格については移動先のページにて必ずご確認ください。
  • 製品名
    アルテンバッハ ステンレスフライパン4点セット
  • メーカー名
  • 参考価格
    9,800円 (税込)
【スペック】
セット内容/ステンレスフライパン26cm(IH対応)サイズ:縦26×横46×深さ5cm/ステンレスウォックパン26cm(IH対応)サイズ:縦26×横46×深さ7.5cm /ガラス蓋、サイズ:縦27.5×横27.5×高10cm/シリコンパッド、サイズ:縦26×横26×高3cm/製造国:韓国
素早く温まり、冷めにくい!!アルテンバッハ ステンレスフライパンは優れた熱伝導率で調理効率をアップし、「煮る」、「焼く」、「炊く」、「炒める」、「茹でる」、全ての料理で大活躍!


アルテンバッハはドイツのメーカー?

アルテンバッハ ステンレスフライパン4点セットアルテンバッハのステンレスフライパンのキャッチコピーは「 焦げない 」「 くっつかない 」「 お手入れ簡単 」の3つです。

ちなみに製造メーカーは通販サイトに「 熱伝導率に優れたドイツ生まれの救世主、since 1901 GERMANY 」…とあるだけでどのようなメーカーなのかはいまひとつ不明です。

まあ、一般的によくある通販品だと思いますが基本的な性能さえしっかりしていればメーカー名はそれほど気にするところでは無いですね。ちみなみ製造は韓国です。

アルテンバッハ ステンレスフライパンの構造

基本的な構造はアルミニウムとステンレスのサンドイッチ構造です。

アルミニウムは、鉄やステンレスよりも軽く、しかも熱伝導率が良い素材。しかしその反面、料理に多く含まれている酸やアルカリに弱い素材です。それをカバーするために、ステンレスでアルミニウムをサンドイッチしているわけです。ステンレスは錆びに強く、丈夫で綺麗さが保てる素材ですから。

とは言ってもステンレスは熱が入ったその部分だけが熱くなってしまう性質があり熱伝導率が悪いのですね。だからアルミニウムとステンレスでお互いの欠点をカバーしていると言うことなんです。

実はこのサンドイッチは何もアルテンバッハのステンレスフライパンが最初ではありません。もともと、この圧着する技術を最初に生み出したのがステンレス多層構造鍋で有名なビタクラフトです。

まあ、この構造部分と言うのは実際に使う上ではそれほど大きな影響はないと思います。と言うか、多くのフライパンが同じような構造ですから。

このあたりはよしとして、問題は焦げつきにくさ…つまり、表面のこびりつき加工です。

エクスカリバーコーティングとは?

アルテンバッハのステンレスフライパンはエクスカリバーコーティングというものが施されています。

アメリカで特許を取っているとのことですが検索をしてみると、いくつかの他メーカーでもエクスカリバーコーティング加工がされているようですね。まあこれらが同じ加工なのかは解りませんが。

例えば、CRISTEL(クリステル)と言うフランスのメーカーでもノンスティック加工とエクスカリバー加工をしています。ところがサイトを良くみていくと、ステンレス鍋やパン自体は10年保証なんですが、エクスカリバー加工についてはその保証項目から外されているんですね。

なぜ外されているのか?と言うと、本当にコーティング自体が劣化したのかどうかの判断基準が曖昧だからだそうです。これは逆に、加工が劣化していないくても焦げついてしまったり、くっ付いてしまうことがあると言うことです。

なぜそうなるのか?と言うと、それは「 使い方、お手入れの仕方が悪いため 」だと言っています。

例えば、洗うと簡単に汚れや油が落ちるように見えるのですが、実際に触ってみてヌルヌルしているとその残った油が段々焦げて茶色の膜になり焦げ付きやすくなってしまうのだそうです。さらに使い方の注意として火加減は中火以下、洗うときはナイロンのたわしでしっかりと汚れを落とす…と説明しています。

つまり、エクスカリバーコーティングでも万能とは言えないんですね。

もしアルテンバッハのエクスカリバーコーティングも同じ加工方法だとすると、火加減とお手入れ、さらには表面に傷をつけないように、金属トングや金属ヘラなどは使わないようにしたり、スチールのたわしなどで洗うことも避けたりする、というような使い方全般に注意が必要と言えるわけです。

アルテンバッハ ステンレスフライパンのクチコミ、レビュー >>>





Pick Up
油こし器 コスロンフィルター67個セット『レッド』 油こし器 コスロン
調理後の油、何とかしたい コスロンなら使い方簡単 フィルターをセットして油を入れるだけで いつもきれいな油で気持ちよく使用でき 継ぎ足して捨てずに繰り返し使えて 経済的。




▲PageTopへ戻る