調理器具は手の延長・トップページ > こだわりの調理器具 > おすすめそば(蕎麦)打ち道具

おすすめのそば(蕎麦)打ち道具

今、ちょっとしたブームになっている蕎麦(そば)。ご自宅で蕎麦(そば)を打っている方もけっこういるとか。

そば打ちには、それなりの経験と試行錯誤が必要ではあります。しかしいざ打ってみるとこれが意外に打てるものなんですね。

自分で打ったそば(蕎麦)は、まさに打ちたて。なにせ、打ってから食べるまでの時間が圧倒的に短いですからね。そば(蕎麦)の風味を強烈に味わうことができます。

このページではそば打ちのおススメ道具をご紹介します。

そば打ち入門16点セット(そば粉付き)

まずおススメするのはこちらのそば打ち入門16点セット(そば粉付き)。

入門用ですから、必要な道具が全てセットになっているのが良いですね。さらにそば粉も付いているのですぐそばを打つことができます。

そば打ち入門16点セット(そば粉付き)の詳細はこちら

そば打ち入門16点セット(そば粉付き)の詳細はこちら



そば打ち道具セット・本格用

もう少し本格的にそばを打ちたい方へはこちらのそば打ち道具セット・本格用をおススメします。

先にご紹介した入門用との大きな違いは、それぞれの道具のサイズが少し大きめになっています。ですからより本格的にそばを打つのに最適ですね。

そば打ち道具セット・本格用の詳細はこちら

そば打ち道具セット・本格用の詳細はこちら



脚付き麺台(麺棒付)・こま板

そばを打つ道具は、ご家庭で普通に使っている料理器具などで代用することができます。

わたしも基本的には普通に使っている調理器具を使ってそばを打っていますが、その中でなかなか代用できないものも実はあるんですね。

ひとつはそばをこねる台。

もちろんまな板でも大きな板でも良いのですが、やはりしっかりとこねる場合には専用の台が欲しいところです。

もうひとつはそばを切るときに使うこま板。

これもいろいろなもので代用できますが、綺麗に細くそばを切るためには欲しいところです。

ですから、とりあえずはこの2つから準備するのが良いかなと思います。

脚付き麺台(麺棒付)

こちらの脚付き麺台(麺棒付)は、麺棒が付いているのでお得です。サイズとしても極端に大きくはないので、そば打ちだけではなくいろいろな料理にも使えそうです。

脚付き麺台(麺棒付)の詳細はこちら

こま板

こま板の詳細はこちら


人気そば粉4種類+割り粉+打ち粉

そばを打つには当然ですが、そば粉が必要です。

また、つなぎの粉やそばがくっつかないために打ち粉なども必要です。

人気そば粉4種類+割り粉+打ち粉なかなか普通のお店ではそば粉って思ったものが売っていなかったりします。ですからこちらの人気そば粉4種類+割り粉+打ち粉のセットはリーズナブルなセットだと思います。

人気そば粉4種類+割り粉+打ち粉詳細はこちら





◆そばを美味しく食べるために、そばの打ち方、汁の作り方、実際に打ったときに失敗したこと、そばを使った料理レシピなどを特集しています。こちらからご覧ください↓↓
特集・そば(蕎麦)を美味しく食べる!





Pick Up
油こし器 コスロンフィルター67個セット『レッド』 油こし器 コスロン
調理後の油、何とかしたい コスロンなら使い方簡単 フィルターをセットして油を入れるだけで いつもきれいな油で気持ちよく使用でき 継ぎ足して捨てずに繰り返し使えて 経済的。




▲PageTopへ戻る