調理器具は手の延長・トップページ > 鍋(なべ) > 鍋の分類方法

鍋の分類方法

鍋にはご存知の通りいろいろな分類の方法があります

まず、用途や形状での分類です。これは、その鍋が持っている特長で分類をすると言う考え方です。例えば、雪平鍋、寸胴、ソースパン、圧力鍋など。これはそのまま鍋の名称を指していると言えますね。

次に、鍋の材質で分類です。例えば、ステンレス、アルミ、銅、石など。先ほどの用途や形状での分類と材質での分類というのはクロスしていて、例えば、アルミ製の雪平鍋があったり、ステンレス製の雪平鍋があったりするわけです。

その他には、その鍋の製造方法です。プレスとか打ち出しといった違いでの分類ができます。また、ル・クルーゼやストウブと言ったメーカーで分類をすることもできます。さらに両手鍋、片手鍋や鍋の大きさでも分類することができます。





Pick Up
油こし器 コスロンフィルター67個セット『レッド』 油こし器 コスロン
調理後の油、何とかしたい コスロンなら使い方簡単 フィルターをセットして油を入れるだけで いつもきれいな油で気持ちよく使用でき 継ぎ足して捨てずに繰り返し使えて 経済的。




▲PageTopへ戻る