調理器具は手の延長・トップページ > フライパン > こびりつき防止加工がされているフライパンの特徴

こびりつき防止加工がされているフライパンの特徴

フッ素、テフロン、ダイアモンドコートなどこびりつき防止加工もいろいろ

こびりつき防止加工がされているフライパンは油を使用しなかったり、また使用しても極小量であっても焦げ付かず、こびりつきがしにくいのが最大の特徴です。

こびりつき加工がされているフライパンです!

加工の方法はいろいろありますが、テフロンの名前で知られているアメリカ・デュポン社の研究所で発見されたフッ素樹脂加工が代表です。

当初は、高温で長い時間加熱すると加工が剥がれたり金属へらを使用すると傷がついたりすることもあったようですが、最近ではセラミックを配合したり、コーディング層を厚くしたりすることで、金属へらも使用できる製品があり、その耐久性も上がっています。


しかし、フッ素樹脂加工の耐熱温度は260度と言われていますので、高温で一気に熱を加えるような料理は苦手です。ですから弱火から中火で調理する料理には最適です。

また焦げ付きなく、料理や食材の色あいを綺麗に仕上たい…例えばピラフなどは重宝します。更に、最近の健康志向で油を控えたい方やメタボ、ダイエット中の方にも最適ですね。

☆おすすめ 【こびりつき加工がされているフライパン】☆

【テレビショッピング放映中】送料無料&ポイント10倍★アルテンバッハ(ALTENBACH) ステンレスフライパン 4点セット【3月中旬のお届け予定】




価格:9,800円
(2013/3/3 18:27時点)
感想(9件)

ruhru(ルール)健康フライパン 28cm

ruhru(ルール)は、数十年間、ドイツを始めヨーロッパ全地域で最高料理場用品として認められた世界最高ブランドです。フライパン表面にダイヤモンドとチタンのダブルコーティングを施しています。

価格:19,800円





Pick Up
油こし器 コスロンフィルター67個セット『レッド』 油こし器 コスロン
調理後の油、何とかしたい コスロンなら使い方簡単 フィルターをセットして油を入れるだけで いつもきれいな油で気持ちよく使用でき 継ぎ足して捨てずに繰り返し使えて 経済的。




▲PageTopへ戻る